Group

Category

Search

定期購入

Owner's Message

スペシャリティコーヒーとは

blog

利休流!雑味のない極上コーヒーの淹れ方

おいしさのひみつ逆ハンドピックとは?

Facebook



※テイストはあくまで個人的な感想であり、これに限りません。お客様自身でお確かめ下さい!

表示量目は全てハンドピック後の生豆量目となります。
生豆の焙煎後は水分蒸発とハンドピックにより、10%〜30%目減り致します。

店長コメント

2015年カップ・オブ・エクセレンスで見事1位に輝いたムヨンゲ。2007年のゴールデンカップでも1位になっているので、2度の栄冠となります。味はハイからシティローストがオススメですが深煎りもいけちゃいます。なんとも香りが素晴らしく高い!果実味もバッチリでコクもあり、嫌みのない酸味も!どこをとっても素晴らしいです!悩んだらこれですね!

豆の説明

北部州ガケンケ郡にあるムヨンゲ・ウォッシングステーション。COE1位に2度輝いた優秀なコーヒーです。 ムヨンゲ・ウォッシングステーションがあるガケンケ郡は、19の地区に分けられています。ブセンゴ、チョコ、キャビンゴ、ガケンケ、ガセニ、ムグンガ、ジャ ンジャ、カムブガ、カランボ、キブルガ、マタバ、ミナジ、ムホンド、ムヨンゲ、ムゾ、ネムバ、ルリ、ルササ、ルシャシ。(Busengo, Coko, Cyabingo, Gakenke, Gashenyi, Mugunga, Janja, Kamubuga, Karambo, Kivuruga, Mataba, Minazi, Muhondo, Muyongwe, Muzo, Nemba, Ruli, Rusasa and Rushashi)。


ムヨンゲ・ウォッシングステーションは、2004年ルワンダ政府によって設立されたMIG(MULTI-SECTOR INVESTMENT GROUP)が運営していましたが、現在は分割民営化され、CBC(COFFEE BUSINESS CENTER)創業者ジャンポールとMIGの共同運営になっています。


品名 ルワンダ ムヨンゲウオッシングステーション
生産国 ルワンダ
地域 北部州ガケンケ地区ムヨンゲ
生産者 ムヨンゲ・ウォッシングステーション近隣の農家
規格 A1
欠点規格 0-6/300g
スクリーン スクリーン15アップ
木の品種 ブルボン
標高 1,700−2,100メートル
精製方法 フルウォッシュド
開花時期 8月−10月
収穫時期 4月−6月

※商品出荷時、豆の焙煎度合いはこちらで最適な焙煎度で出荷させて頂きます。

※ご指定がある場合は【お問い合わせ】よりお問い合わせ下さい。

ルワンダ ムヨンゲウオッシングステーション 【250g〜】

商品型番

rwa04

販売価格

1,790円(税込)

購入数

挽き方

グラム数

オプションの価格詳細はコチラ

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

この商品について問い合わせる

この商品を友達に教える

買い物を続ける