Group

Category

Search

定期購入

Owner's Message

スペシャリティコーヒーとは

blog

利休流!雑味のない極上コーヒーの淹れ方

おいしさのひみつ逆ハンドピックとは?

Facebook



※テイストはあくまで個人的な感想であり、これに限りません。お客様自身でお確かめ下さい!

表示量目は全てハンドピック後の生豆量目となります。
生豆の焙煎後は水分蒸発とハンドピックにより、10%〜30%目減り致します。

店長コメント

南国フルーツのようなトロピカル感満点です!こちらのマンデリンもあまり深くは煎りたくはないんです。やはりシティの深めあたりでしか味わえない酸味やコクがあります!アフターもスッキリしていてマンデリンらしくないけれど・・ん〜上品なマンデリンですね。後味もキレが良く、鼻腔をくすぶるアロマを是非ご堪能ください!

豆の説明

伝統的なフルーティさはそのままに、より洗練された全く新しいスマトラコーヒーです。最高品質のスマトラコー ヒーを探し続け、草木が青々と茂る非常に肥沃な火山性土壌と高い標高による暖昼寒夜、豊富な水量を兼ね揃えた 最適な地域にて、現地種 Jamber と Ateng & OnanGanjangの独特の香味を持ったコーヒーが生まれました。 ブルーバタックはトバ湖の南端に位置するリントン周辺栽培されています。トバ湖は火山噴火口の湖としては世界 最大であり、何十年も昔から伝統部族バタク族によるコーヒー栽培が行われてきました。ブルーバタックとは、こ の誇り高く崇高なバタク族が名前の由来です。 スマトラのその他のコーヒーと違い、ブルーバタックは生産地にて丁寧な行程処理や熟練された手作業による手選 別、そして、各工程毎・ロット別にカップ評価が行われるため高品質なコーヒーの安定供給が可能となっています。 品質の安定性を確立するため2007年に農園援助プログラムを設立し、コーヒーの木の健康管理や持続性農業、認証 習得などの援助・研修を行っています。これまでに凡そコーヒーの木を10万本、シェードツリーを1万本、植林し ています。 スマトラ独特の酸味、わずかなシロップの甘味を含んだ柔らかな口当たり、長く甘い余韻が続く後味が特徴の コ一ヒーです。ストレートはもちろんですがカプチーノやラテマキアートなどとの相性も抜群です。


サイズを均一にするために機械選別、仕上げにインドネシアの輸出規格よりもずっと厳格な欠点規定によって手選別を行い仕上げた一品。


インドネシア
地域 トバ湖南部 リントン地区
生産者 バタク族
精製 スマトラ式
品種 ティピカ、アテン、オナン・ガンジャン
標高 標高1400−1600メートル

※商品出荷時、豆の焙煎度合いはこちらで最適な焙煎度で出荷させて頂きます。

※ご指定がある場合は【お問い合わせ】よりお問い合わせ下さい。

インドネシア マンデリン ブルーバタック 【150g〜】

商品型番

in08

販売価格

1,150円(税込)

購入数

挽き方

グラム数

オプションの価格詳細はコチラ

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

この商品について問い合わせる

この商品を友達に教える

買い物を続ける